歯周病 | インプラント | 専門歯医者「大阪歯周インプラントセンター(大阪市北区梅田、東大阪市徳庵本町)」

(有)大阪歯周インプラントセンター

有)大阪歯周インプラントセンターは正式登記された
有限会社(特例有限会社)であり、
医療法人 白鵬会は医療部となっています。


当院は平成26年(2014年)に開業100周年を迎えました。

大阪歯周インプラントセンター 大阪駅前丸ビル診療所 JR学研都市線徳庵駅前診療所

メインナビゲーション

歯ぐきの異常

Q 歯がぐらぐらする?

 歯周病がかなり進んでいる可能性があります。歯が動く理由は、歯周病の感染によって歯の周りの骨が吸収して溶けてしまっているからです。
 当センターの歯周病科での検査をお勧めします。

歯周病 詳しい 動画

Q 歯肉から出血する?

 歯周病がかなり進んでいる可能性があります。出血する理由は、その場所に血液が多く集まっているためです。血液中には白血球やマクロファージなどの細菌を攻撃する成分が含まれています。
 感染を起こして細菌が繁殖している部分には、これらの細胞が多く必要なため血液が多く流れ込みます。流れ込んだ血液は細菌と戦って、細菌と共に口の中に出てきます。これが歯肉からの出血や膿です。
 歯肉から出血すると言うことは、歯と歯肉の間の歯周ポケットという溝の中に、多くの細菌が繁殖している証拠です。まずは、当センターの歯周病科での検査をお勧めします。

▲病気の程度を検査します。

Q 歯肉がはれている?

 歯の根の中が化膿している、またはその部分の歯周病がかなり進んでいる可能性があります。腫れる理由は、感染を起こして細菌が繁殖すると、そこに、白血球やマクロファージなどの細菌を攻撃する成分が血液から運ばれてやってきます。
 これらの細胞が細菌と戦っていると、その部分が腫れてきます。そして最後に、細菌をやっつけた細胞が細菌と共に口の中に出てきます。これが膿です。当センターで検査し、原因の治療を歯科または歯周病科でお受けください。

▲病気の原因と治療方法をわかりやすく説明します

Q 歯肉が下がってきた?

 歯ぐきがやせる原因ははいくつかあります。ひとつは歯周病が進行して骨とともに歯ぐきが減ってきているためです。
 これは、歯周科での治療が必要です。二つ目の原因は歯並びです。歯の根の位置が顎の土手の中央から外れた位置にあると歯ぐきが退縮しやすくなります。これは、矯正科と歯周病科の治療が必要です。
 その他にも乱暴な歯磨きによる傷なども考えられます。検査をして原因を除去することが大切です。当センターでの検査をお勧めします。

▲病気の原因と治療方法をわかりやすく説明します

ページトップへ